お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

ガムにダイエット効果があるの?やり方やおすすめの種類は?

   

ガム ダイエット効果眠気を覚ましたり、ちょっと口が寂しいときにガムを噛むことがあると思います。実は、ガムには噛むことでダイエット効果がある!という話もあるそうですが、これって本当なのでしょうか?

そこで今回は、ガムにダイエット効果があるのか?もし、あるとしたらどんなやり方なのか?おすすめなガムの種類についても調べてみました。

スポンサーリンク

ガムにダイエット効果があるの?

ガムは、サポディラという木から採取した「チクル」という物質が原料となっており、これに甘味料などを混ぜることによって作られるそうです。そしてガムは弾力性があり、噛むことによって口の寂しさや小腹が空くのを和らげる効果があるといいます。

また、ガムを噛むことでダイエット効果が得られるのも事実のようで、特にダイエット中は食欲の誘惑があると思いますが、ガムを噛むことによって満腹中枢が刺激され、空腹感を抑える効果があるそうです。

ガムのカロリーについては、各商品によってカロリーに違いはありますが、1粒で見てみると平均3キロカロリー程だといいます。そして、ガムを噛んでからご飯を食べることで、空腹時よりも半分以下の食欲になることから、高いダイエット効果が得られるようです。

他にも、ガムを噛むことで得られる効果が、

◆虫歯の予防
ガムを食後に噛むことで、洗浄作用=虫歯予防の効果があるそうです。最近では歯磨きガムなども売られているので、食後に噛むことで虫歯予防になるといいます。

◆眠気が取れる
ガムにはカフェインが含まれており、これによって眠気が取れるそうです。またガムを噛むという行動によって、ご飯を食べている最中に眠くならないのと同じ作用が働き、眠気を抑える効果があるといいます。

◆集中力が高まる
デスクワークなどの仕事で集中力を高めたい時に、ガムを噛むことで効果があるといいます。※精神を安定し落ち着かせる効果もあるようです。

その他にもガムを噛むことで、老化防止や脳細胞の活性化、血行が良くなるなどの効果が期待できるそうです。

ガムダイエットのやり方は?

ガムダイエットのやり方は誰でも簡単にできるそうで、

◆食事を摂る約30分~1時間前にガムを噛む

◆甘い物や間食をしたくなったらガムを噛む

という非常にシンプルなやり方でダイエット効果が期待できるといいます。

食事を摂る前にガムを噛むと満腹中枢が刺激され、空腹感が和らぐことによって、食べる量を減らすことができるそうです。※食事が終えた後に、すぐにガムを噛むとよりダイエット効果が得られるそうです。

また、間食したくなった際にガムを噛むことで間食代わりになり、カロリーを抑えることができるようです。

ダイエットの基本は特に、1日に摂取するカロリー量を減らすことが目的ですので、ガムを噛むことによって間食分のカロリーや、食事の量も自然に減らせるため、手軽にできるダイエット法だと思います。※他のダイエット法と並行してガムを噛むことで、より効果が得られるそうです。

さらに、ガムを噛むことでアゴが鍛えられ、顔のゆがみが矯正されれば「小顔効果」もあるといいます。

小顔になるやり方は、左右の奥歯で1個ずつガムを噛むエクササイズを行うと良いそうです。

スポンサーリンク

ガムを食べる際の注意点は?

ガムダイエットをする際の注意点としては、

◆食べ過ぎない
ガムを食べ過ぎてしまうと、ダイエット効果よりも気分が悪くなる場合もありますので、もし体調が悪くなってきたら、すぐに口からガムを出してくださいね。また1個のガムを噛み続けるよりも、量を多く食べたほうが気分が悪くなることが多いようです。※食べる量は、1日何十粒も食べるのはおすすめできませんが、1日10粒程度なら問題ないそうです。

◆強く噛まない
ガムを強く噛んでしまうと、歯のかみ合わせによっては、摩擦によって歯がすり減ってしまうことがあるといいます。

◆片側の歯だけで噛まない
ガムを片側の歯だけで噛み続けてしまうと、筋肉に発達に差ができてしまったり、片側だけ筋肉が発達することで顔のラインが歪み、左右非対称になることがあるそうです。

ガムの種類でおすすめは?

ガムダイエットでおすすめなガムの種類は、カロリーが低い「キシリトール」だといいます。キシリトールガムも各メーカーから色々な種類が発売されていますが、

特におすすめな商品が、

◆クールミントガム
9枚入り・約78キロカロリーのクールミントガムには、口の中がスッキリする天然メントールが配合されており、噛むことで爽やかになるそうです。

◆フィッツ グレープミックス
12枚入・約28キロカロリーのフィッツは味が長持ちし、柔らかい食感が特徴だといいます。

◆キシリトール オーラテクトガム
14粒入り・約45キロカロリーのオーラテクトガムは特定保険用食品として、歯茎を健康に保つことを目的として作られたガムだそうです。

◆キシリトールガム ライムミント
14粒入り・約43キロカロリーのライムミントは歯の再石灰化を促しながら、健康で丈夫な歯を保つために作られたといいます。

◆アクオ グリーンミント
14粒入り・約34キロカロリーのグリーンミントは爽やかな味が長続きしつつ、息をデザインするガムとして人気があるそうです。

キシリトール系のガムが苦手な場合は、甘すぎないガムなら何を食べても大丈夫だといいます。

例えば、ブルーベリーガムや梅ガムのカロリーは1粒・9キロカロリー程ですので、1粒・3キロカロリー程のキシリトールと比較すると少しカロリーは上がりますが、ダイエットには支障の出ない範囲だそうです。

中にはガム以外に「飴」を舐めてしまう方もいらっしゃるようですが、飴はガムの倍以上もカロリーが高いため、例え「のど飴」でもダイエットにはおすすめできないようです。

まとめ

どうしても間食してしまったり、食事の量が多くなってしまう場合は、ガムを噛むことで自然に食事の量も減っていくといいます。

他にも、バランス良く噛むことで小顔効果があったりと嬉しい結果が期待できますが、それでもガムの食べ過ぎには注意しつつ、ガムダイエットをしていきたいですね。

スポンサーリンク

 - ダイエット