お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

とちお祭大花火大会の日程は?穴場スポットやアクセスは?

   

とちお祭大花火大会 日程新潟県長岡市で開催されるとちお祭大花火大会では、オリジナルのスターマインなど、迫力ある打ち上げ花火の数々が広い範囲で楽しめるとして、たくさんの観覧客が訪れる人気の花火大会となっています。

そして2016年度も開催されるとちお祭大花火大会について、詳しい日程や穴場スポット、アクセスについてお伝えします。

スポンサードリンク

とちお祭大花火大会の日程は?

新潟県長岡市の栃尾地域で毎年8月下旬に行われるとちお祭大花火大会は、

2016年度は8月28日(日)の日程で開催されます。

・打ち上げ場所:鳩峰 タカ待場
・打ち上げ時間:19時30分~20時45分
・雨天の場合:多少の雨なら花火大会は行われますが、大雨や荒天の場合は延期されるそうです。

とちお祭大花火大会の穴場スポットは?

とちお祭大花火大会は、8月27日・28日と2日間にわたって開催される「とちお祭」のフィナーレを飾るイベントとして行われる花火大会だそうです。

花火大会では約5000発もの花火があがり、なかでも花火が好きな方たちが集まった市民花火団体「千輪の会」が制作費を出し合って作られたオリジナルのスターマインは、とちお祭大花火大会でしか見ることのできない、迫力ある光景が楽しめるといいます。

とちお祭大花火大会には毎年1万5千人以上もの観覧客が訪れるため、花火大会当日はとても混雑するそうです。

花火をゆっくり見学したい方のための「有料席」は用意されていないものの、花火は高台から打ち上げられることから、広い範囲で見ることができるといいます。

そのため、打ち上げ会場から離れた、色々な場所からでも花火を楽しめますが、特に花火をキレイに見られる穴場スポットがあるそうです。

◆栃尾東小学校の周辺
栃尾東小学校の横にある、堤防通りから見学するのがオススメで、花火を間近で楽しむことができるといいます。

とちお祭大花火大会に泊まりで行かれる際は、打ち上げ会場付近にはホテルなどの宿泊施設が少ないため、最寄り駅であるJR長岡駅付近で宿を探すのが良いそうです。

※周辺のホテル情報については、るるぶトラベルなどで探すと便利です。

スポンサードリンク

とちお祭大花火大会のアクセスは?

とちお祭大花火大会へのアクセスは、

◆電車でアクセスする場合
JR長岡駅から栃尾方面行きバスに乗り(約1時間)、
栃尾車庫を下車しすぐ

◆車でアクセスする場合
関越道長岡IC、または北陸道見附中之島ICから約40分

車で向かわれる際は、会場付近には無料駐車場などが用意されていますが、花火大会当日は車も渋滞するため、できるだけ公共機関を使うのがオススメだそうです。

まとめ

毎年、とちお祭大花火大会でしか見られないオリジナルのスターマインや、単発花火を織り交ぜながらの打ち上げも迫力満点だといいます。また花火大会の他にも、2日間にわたって開催されるとちお祭では、全国的にも珍しい「樽みこし」を使った綱引き大会をはじめとして、みこし渡御や大民踊流しなど、見ごたえのあるイベントが盛りだくさんのようです。

※とちお祭の行事の主な日程については、

◆樽みこし・綱引き大会
8月27日(土)の13時~15時までで、会場は中央公園特設会場(雨天の場合は栃尾体育館)で開催。

◆大民踊流し
8月27日(土)の18時30分~20時までで、会場は谷内1丁目~滝の下町で開催。

◆みこし渡御
8月27日(土)の20時~21時10分までで、会場は大布橋東詰交差点→秋葉トンネル前交差点(舞い込み)で開催。

◆全日本樽みこし綱引き選手権大会
8月28日(日)の8時30分~12時30分までで、会場は中央公園特設会場(雨天の場合は中止)で開催。

◆とちお祭芸能祭
8月28日(日)の10時30分~12時30分までで、会場は栃尾市民会館 大ホールで開催。

◆仮装カーニバル
8月28日(日)の13時~15時までで、会場は栃尾体育館前~とちパルで開催。

とちお祭大花火大会も含め、昼間に行われるイベントも大人~子供まで楽しめる内容となっていますので、ぜひ長岡の熱い夏を満喫したいですね♪

スポンサードリンク

 - 8月の行事 ,