お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

八甲田連峰 紅葉の見頃な時期は?見どころやアクセスは?

   

八甲田連峰 紅葉 見頃青森県青森市にある八甲田連峰は、日本百名山の1つに数えられ、高山植物の宝庫としても有名だといいます。

紅葉の季節になると、連峰全体が錦模様になるほど美しい景色を見ることができる八甲田連峰の紅葉について、見頃や時期や見どころ、温泉情報やアクセスについてお伝えさせて頂きます。

スポンサードリンク

八甲田連峰 紅葉の見頃な時期は?

八甲田連峰は「八甲田山」の通称でよく知られ、冬の時期になると自衛隊の雪中訓練として使われる場所だといいます。

冬が訪れる前に見ることができる、八甲田連峰の紅葉の見頃な時期については、毎年9月下旬~10月下旬頃までが1番の見頃となるそうです。

紅葉の見頃な時期のなかでも、特に10月上旬~10月中旬頃がオススメで、この時期が観光客も1番多いといいます。

また10月下旬頃になると、青森市では雪が降ることも多く、タイミングによっては雪と紅葉を一緒に見ることができるそうです。※雪が降る場合に車で行く際はスタッドレスタイヤの準備が必要で、雪が積もるとバスなども運休する可能性もあるそうです。

八甲田連峰 紅葉の見どころは?

八甲田連峰の紅葉では、カエデ・ブナ・ダケカンバ・ナナカマドなどの紅葉樹を見ることができるそうです。

八甲田連峰の紅葉の1番の見どころは「ロープウェイ」に乗りながら見る景色で、美しい紅葉の姿を楽しむことができるといいます。※ゴンドラからは360度、八甲田連峰の紅葉を大パノラマで眺めることができるそうです。

ゴンドラは「田茂萢岳(たもやちだけ)」の山頂公園が終着地点となりますが、この公園は天気が良ければ、青森市内や下北半島が一望できるといいます。

◆八甲田ロープウェー
・山麓駅住所:青森県青森市大字荒川寒水沢1-12
・運行時間:9時~16時20分(15分~20分間隔で運行)
・運行料金:大人(中学生以上)は片道1180円/往復1850円。小学生は片道570円/往復870円。
・お問い合わせ:017-738-0343

田茂萢岳の山頂公園には、全長3キロのトレッキングコースである「八甲田ゴードライン」もあるそうで、このコースを散策しながら紅葉を楽しむことができるそうです。また、八甲田ゴードラインは1キロ(約30分)の短いコースもあるそうで、短いコースでも錦に彩られた、見どころある絶景を堪能できるそうです。

八甲田ゴードライン

※八甲田ゴードライン周辺は湿地帯となっており、遠くで見える紅葉と近くで見れる高山植物の組み合わせも美しく、全長3キロのコース途中にある「睡蓮沼」でも、美しい景色が見られるといいます。

スポンサードリンク

八甲田連峰には温泉もあるの?

八甲田ゴードラインなどで散策して汗をかいた後は、八甲田連峰の周辺にある「温泉」がオススメだといいます。

数ある温泉のなかでも、八甲田連峰の近くにある「酸ヶ湯(すかゆ)温泉」は日帰り入浴や宿泊もでき、青森名産・ヒバの木を使ったヒバ千人風呂に入れば、体の疲れもよく取れるそうです。

ちなみに酸ヶ湯温泉の周辺でも紅葉が見られるそうで、温泉から少し歩いた場所にある「地獄沼」では、温泉の湯気と紅葉が合わさった、幻想的な景色を楽しむことができるといいます。

他にも、酸ヶ湯温泉から少し離れた場所(車で5分程)になりますが、「城ケ倉大橋」も絶景ポイントとして、地上から100m以上もある橋からは、山々の美しい紅葉を見渡すことができるそうです。

八甲田連峰 紅葉のアクセスは?

八甲田連峰 紅葉のアクセスは、

◆電車でアクセスする場合
JR青森駅かJR新青森駅から十和田湖方面行きのJRバスに乗り(約1時間)、 八甲田ロープウェー駅前を下車してすぐ。

◆車でアクセスする場合
・青森自動車道青森中央ICから国道103号経由で約45分。
・東北自動車道黒石ICから国道394号経由で約60分。

車で向かわれる際は、八甲田ロープウェーには約400台駐められる無料駐車場がありますが、JR青森駅までは公共機関を利用し、青森駅からレンタカーを借りて向かうのもオススメだといいます。

・住所:青森県青森市荒川字寒水沢
・お問い合わせ:017-738-0343(八甲田ロープウェー 業務課)、017-734-5153(青森市 観光課)、017-723-4670(青森市観光交流情報センター)。

まとめ

八甲田連峰の紅葉を見る際は、ここの山は日本有数の豪雪地帯ということで、防寒対策をして行くのが良いそうです。10月下旬頃には雪が降ることもありますので、温かいダウンベストやパーカーなどの他にも、すぐに上から羽織れるようなウインドブレーカーやカッパなど、持参しておくと便利だといいます。

また、紅葉期間中もそれなりに混雑しますので、特に車で向かう際は、午前中などの早い時間帯に現地に着くのが良いそうです。日帰りも楽しそうですが、温泉にゆっくり浸かりながら、のんびり泊まりがけで行くのも良さそうですよね♪

スポンサードリンク

 - 10月の行事 ,