お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

【ときわ公園】TOKIWAファンタジアの期間は?見どころやアクセスは?

   

TOKIWAファンタジア 期間山口県宇部市にあるときわ公園では、冬を彩るイルミネーションイベントとして、毎年「TOKIWAファンタジア」が開催されます。このイベントでは全国的にも珍しい、イルミネーションコンテストが実施され、全国から趣向を凝らした作品が多く彩られるといいます。

そんなTOKIWAファンタジアの開催期間や見どころ、アクセスについてお伝えします。

スポンサーリンク

TOKIWAファンタジアの期間は?

ときわ公園の冬を代表するイベントとして開催される「TOKIWAファンタジア」は、毎年11月下旬~翌年1月中旬の期間で行われ、

2016年は11月27日(日)~2017年1月9日(月)の期間で行われます。

・入場料:無料
・イルミネーションの点灯時間:17:30~21:30

TOKIWAファンタジアの見どころは?

TOKIWAファンタジアは、開催初日にイルミネーションの点灯式が行われますが、その他にも開催期間中は、見どころあるイベントが多数行われるそうです。

TOKIWAファンタジアは、コンテスト形式のイルミネーションイベントということで、幼稚園・保育園・大学・企業など、毎年たくさんの団体が参加するといいます。

イルミネーション開催期間中は、趣向を凝らした幻想的な景色を楽しむことができ、各団体の作品については、ツリー部門・オブジェ部門・ペットボトル部門の3部門が用意され、表彰式なども行われるそうです。

表彰式は、クリスマス付近の日曜日・祝日に開催される「クリスマスフェスタ」で開催されますが、LIVEやクリスマスプレゼント抽選会なども行われるそうです。

他にも、ときわ公園にある遊園地は、イルミネーションの開催期間に合わせて夜間営業が行われ、園内にあるクリスマスカフェでは、ピザ・うどん・ホットコーヒー・ビール・ワインなども楽しめるようです。

※ときわ遊園地の入場料は無料(乗り物は有料)。

スポンサーリンク

ときわ公園はレストランもあるの?

ときわ公園内にはレストランやカフェが複数あるため、食事をしながらイルミネーションを楽しめるそうです。

園内には、Cafe Trebol(トレボル)・甘味処 あんみつ姫・Bar Miel(バルミエール)ときわ湖畔店・Bar Miel(バルミエール)ときわ遊園店・ビュッフェレストランFamilio・焼肉広場ボンボンなどがあるそうで、

これらのお店のなかでも、比較的遅くまで営業しているのが、ビュッフェレストランFamilio(金・土・日・祝は22時/最終受付20時30分)と、焼肉広場ボンボン(22時/ラストオーダー21時30分)だといいます。

TOKIWAファンタジアのアクセスは?

TOKIWAファンタジアのアクセスは、

◆電車でアクセスする場合
JR宇部線常盤駅から徒歩で約15分

◆車でアクセスする場合
山口宇部道路宇部南ICから約5分

車で向かわれる場合は、ときわ公園には有料駐車場があり、普通車1日200円~500円・大型自動車1日800円~2000円。

駐車場台数については、正面駐車場(公園正面入口前)約70台・東駐車場(ときわ湖水ホール前)約630台・西駐車場(ときわミュージアム横)約200台・中央駐車場(ときわレストハウス横)約160台・北駐車場(スポーツ広場横)約100台・常盤ふれあいセンター横駐車場(臨時駐車場)約350台があるそうです。

・住所:山口県宇部市則貞3-4-1
・お問い合わせ:0836-54-0551
(常盤公園管理課)

まとめ

ときわ公園で開催されるTOKIWAファンタジアでは、クリスマスツリーや多彩なオブジェを楽しむことができ、約150万個という電球が美しく彩るといいます。

また、ときわ遊園地の観覧車からの眺めもオススメだそうで、冬の思い出作りにTOKIWAファンタジアに、ぜひ立ち寄ってみたいですね。

スポンサーリンク

 - イベント ,