お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

花粉の時期は部屋で掃除機をかけても良い?換気は?洗濯物や布団を外に・・・

   

k201512212016年のスギ花粉の飛散開始時期が日本気象協会で発表されましたが、北日本では例年並み。

しかし、西日本・東日本は花粉が飛ぶ時期が早くなるところが多いそうです。

九州・中国・四国・関東地方では2月上旬から嫌な花粉シーズンが始まるそうですが、そんな花粉が飛ぶ時期に部屋で掃除をする際に、掃除機をかけても良いの?掃除中の部屋の換気は?外に洗濯物や布団を干しても大丈夫なのか?調べてみました。

スポンサードリンク

花粉の時期は部屋で掃除機をかけても良い?

毎年、必ずやって来る辛い花粉症の時期ですが、お部屋の掃除もしておかないと室内にも侵入した花粉の量が増えてしまいます。

そこで部屋に侵入した花粉を取り除くために、掃除機をかけても良いの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、

部屋で掃除機をかけるのは、あまり良くないそうです。

まず、掃除機をかけることによって、排気口から出る風で花粉が舞い上がってしまいます。さらに掃除機が吸い込む強力なパワーや風圧・フィルターを通った時の衝撃のせいで、花粉がさらに細かく粉砕され、排気口から出てきてしまうそうです。

※花粉症も、花粉そのものがクシャミや痒みの症状を引き起こしている訳ではなく、花粉の内部に存在し、アレルギー症状の原因とされる、アレルゲンという物質が引き起こしているそうです。

それでもお部屋をキレイに掃除するためには、掃除機は欠かせません。

できるだけ花粉が舞い上がらないように掃除するコツとしては、まず水を絞った雑巾やウェットタイプのお掃除シートなどで床・フローリング・畳などを拭き掃除します。その後に掃除機をかければ、花粉が舞うのを抑えることが出来るそうです。

全く掃除機を使わずに床などを掃除する場合は、最初に水を絞った雑巾などで拭いた後に、今度は乾いた雑巾で拭き掃除をすると良いそうです。

花粉の時期、掃除中の部屋の換気は?

花粉の時期になると1日あたり、およそ2000万個の花粉が部屋に侵入するといわれています。それでも掃除中は、窓を開けて換気しながら掃除をしたいところですが、

掃除中は窓を少しだけ開けて換気すれば良いそうです。

窓を開ける際は、1つだけ開けるのではなく、2つほど開けておけば効率よく換気ができ、花粉の侵入も最小限に抑えることが出来るといいます。

部屋を換気して掃除する時のポイントとしては、花粉の飛散量が1番多い時間帯11~14時の間は避けておいたほうが良いそうです。

また、掃除前には窓を10センチほど開けておき、1時間くらいを目安に掃除が終わったらすぐに閉めます。

※窓を開ける際は、カーテン・網戸は閉めておくと、カーテンなら約半分。網戸なら約25%以上も花粉の侵入を軽減することができるそうです。

スポンサードリンク

花粉の時期は外に洗濯物・布団は干しても大丈夫?

花粉が飛んでいる時期、外に洗濯物や布団を干しても大丈夫?については、理想としては外に干さないほうが花粉もつきにくいのですが、

ずっと室内に干しておく訳にはいかない場合は、

◆洗濯物を外に干す場合
洗濯物を外で干す場合は、特に洗濯物を室内に取り込むときに必ず、1枚1枚花粉を払い落としてから取り込みます。
何もしない状態よりも、Tシャツなら約60%ほど花粉を落とすことが出来るそうです。

※花粉の飛散量が多い11~14時の他にも、夜の間でも花粉は飛んでいますので、
洗濯物を夜に干す際でも、取り込む時はしっかり払い落としてください。

◆布団を外に干す場合
布団を外に干しておき、室内に取り込む際は、布団たたきで叩かずに手で払うと良いそうです。理由は、布団たたきで叩いてしまうと、繊維の奥まで花粉が入ってしまいます。

ポイントとしては、布団の表・裏の両面を手で払い、室内に取り込んだ後に、掃除機をかけるとより効果があるそうです。

なお、外出する時もできるだけ花粉が付着しにくい服(ポリエステルなど)を着て、逆にフリースやニット、ウールやアクリル素材の服は付着しやすくなるそうです。

帰宅した際は、玄関前で服や髪などに付着した花粉を手で払ってから、室内に入ると良いそうです。(家に入る前にあらかじめ上着を脱いでおくだけでも、多くの量の花粉を落とすことが出来るようです)

まとめ

想像するだけでも、鼻がムズムズしてくる嫌~な花粉。部屋の中だけは快適に過ごせるように少しでも花粉の侵入を防いでいきたいですね。

※2月上旬頃に飛散する花粉には、1月のうちから早めに花粉症対策を始めるのがベストだそうです。

スポンサードリンク

 - 美容・健康・ダイエット , , ,