お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

アースデイ東京の日程は?見どころやアクセスは?

   

出典:blog-imgs-19.fc2.com

「地球のことを考え、行動する日」を合言葉に、東京都渋谷区ではアースデイ東京が毎年4月に開催されます。

毎年テーマが掲げられ、色々な取り組みや多彩なイベントが行われるアースデイ東京について、詳しい日程や見どころ、アクセスについてお伝えします。

スポンサードリンク

アースデイ東京の日程は?

2017年で17回目の開催となるアースデイ東京は、渋谷区の代々木公園で毎年行われるそうで、

2017年も4月22日・23日の日程で開催されます。

・会場:代々木公園イベント広場・ケヤキ並木など
・時間:10時~19時(雨天決行)

アースデイ東京とは?

アースデイ東京とは「地球環境のことを考えて行動する日」として、1970年に4月22日=アースデイの日として誕生したといいます。

※アースデイは、アメリカのG・ネルソン上院議員が4月22に「地球の日」として宣言したことから始まり、当時は学生・市民運動が盛んな時期であったものの、アースデイを通じて環境問題にも目を向けてもらいたいと始まったそうです。

そして、ネルソン上院議員だけでなく、当時の全米学生自治会長であったデニス・ヘイズ氏もアースデイを広めるために立ち上がり、全米への呼びかけもあってか、1970年に開催された同イベントには延べ2000万以上もの人が参加したそうです。

地球への関心を表現するイベントとして、アメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなったアースデイは、日本では1990年に第1回目のアースデイが開催。初回でも延べ8万人もの人が参加し、毎年開催されるたびに参加者が増えるビッグイベントとなっているようです。※2017年は12万人の人出が予想されているそうです。

アースデイ東京の見どころは?

アースデイ東京では多様な命の繋がり合い、ともに生きる持続可能な社会を創ることをテーマに、色々な取り組みが行われるそうです。

多彩なイベントや取り組みが行われるアースデイ東京ですが、なかでも見どころなのが安心・安全で、地球に優しい食にこだわる「フードエリア」。多彩なアーティストのパフォーマンスが見られる「アースデイ・コンサート」だといいます。

フードエリアでは地産地消を推奨する、地球に優しい食べ物を食べることができるそうです。また、アースデイ・コンサートでは有名アーティストによるLIVEや、世界で活躍する世界で活躍するパフォーマーのショーなど、豪華なステージを楽しむことができるといいます。

他にも、さまざまな地球環境の課題に取り組む団体の出展。お子さん向けのワークショップの開催など、大人や子供も楽しみながら学べる多彩なイベントも見どころのようです。

スポンサードリンク

アースデイ東京のアクセスは?

アースデイ東京のアクセスは、

◆電車でアクセスする場合
・JR山手線 原宿駅・地下鉄千代田線 代々木公園駅から徒歩で約3分
・東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前(原宿)駅から徒歩で約3分
・小田急 代々木八幡駅から徒歩で約6分

車で向かう場合は、アースデイ東京の会場となる代々木公園周辺は混雑するため、周辺に有料駐車場はありますが停められる台数も少ないため、公共機関を利用するのがオススメだといいます。

・住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
・お問い合わせ:03-6455-3702
(アースデイ東京事務局)

まとめ

1970年から始まったアースデイは、今では世界175か国、約5億人が参加する規模の地球フェスティバルだといいます。

日本でも「地球のことを考え、行動する日」として、アースデイ東京ではさまざまな取り組みやイベントが開催されますので、地球や環境を考える良い機会として、代々木公園に出かけてみるのも良いですよね。

スポンサードリンク

 - 4月の行事 ,