お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

安城七夕まつりの日程は?見どころやアクセスは?

   

出典:kanko.anjo-tanabata.jp

「願いごと、日本一。」をコンセプトに安城七夕まつりでは、願いごと短冊や風船、願いごとキャンドルなどのイベントが開催されます。

夜には竹飾りがライトアップされ、華やかな風景も楽しめる安城七夕まつりについて、詳しい開催日程や見どころ、屋台やアクセスについてお伝えします。

スポンサードリンク

安城七夕まつりの日程は?

1954年(昭和29年)に第1回目が開催され、現在では安城市を代表する夏のイベントとして、「日本三大七夕」の1つとしても有名な安城七夕まつり。

2017年で64回目を迎える安城七夕まつりは、8月4日(金)~8月6日(日)の日程で開催されます。

・時間:10時~22時
・会場:JR安城駅~名鉄西尾線 南安城駅の周辺

安城七夕まつりの見どころは?

安城七夕まつりは、竹飾りのストリートが日本一長いことでも有名で、「願いごと日本一」の短冊が見どころだといいます。

短冊の数や、願いごとに関するイベントの数が日本一である安城七夕まつりでは、短冊がJR安城駅近くにある複合施設『アンフォーレ』で無料で配布され、この短冊に願い事を書いて「短冊ロード」の特設設置場で吊るすことができるそうです。

また、願い事を吊るした短冊は2013年に「1本の笹に吊るされたもっとも多い短冊」としてギネス世界記録に登録され、1万3809枚もの短冊が1本の笹に吊るされたといいます。

他にも安城七夕まつりの見どころとして、願い事を吊るす短冊以外にも「願いごと風船」があり、こちらも短冊のように風船に願い事を書いて、一斉に空に飛ばすイベントだといいます。

※願いごと風船は、約3000個もの風船を一斉に飛ばすそうです。

安城七夕まつりは屋台は出るの?

安城七夕まつりは屋台も名物となっており、定番のグルメからご当地グルメの「水煎包」や「たません」、「鳥皮餃子」など数多くの屋台が出ているそうです。

屋台の時間については、早いところでは朝10時頃から営業開始するお店もありますが、だいたいのお店はお昼頃から営業を始め、15時頃ならほぼ全ての屋台が開いているようです。

夜は22時頃まで開いている屋台もあり、お祭りの最終日は1時間早く閉めてしまうお店が多いそうです。

スポンサードリンク

安城七夕まつりのアクセスは?

安城七夕まつりのアクセスは、

◆電車でアクセスする場合
JR安城駅から徒歩ですぐ

◆車でアクセスする場合
東名高速岡崎ICから国道1号経由で約20分

安城七夕まつりでは無料駐車場も用意されるそうで、安城市役所(安城市桜町18-23)・安城公園(安城市桜町289-1)・桜町小学校(安城市桜町15-5)・錦町小学校(安城市錦町9-39)・中部小学校(安城市大東町12-8)などがあるといいます。

しかし、無料駐車場はすぐに満車となってしまうそうで、無料駐車場の他にもJR安城駅の近くなら、安城駅東駐車場(安城市朝日町4-2)や安城駅西駐車場東棟(安城市御幸本町5-25)などの有料駐車場もあるようです。※安城駅東駐車場:76台/1日800円。安城駅西駐車場東棟:391台/1日800円。

有料駐車場はJR三河安城駅の周辺なら、JAパーク第1駐車場(安城市三河安城南町1-7-1)、にしきみパーキング(安城市三河安城本町1-1-1)、JAパーク第5駐車場(安城市三河安城町2-2)があるそうです。※JAパーク第1駐車場:220台/1日700円。にしきみパーキング:270台/1日700円。JAパーク第5駐車場:51台/1日700円。

・会場住所:愛知県安城市
・お問い合わせ:0566-76-5175
(安城七夕まつり協賛会/商工会議所内)

まとめ

毎年100万人以上もの方が訪れるため、車で向かう際は駐車場を確保するためにも、早めに現地に到着したほうが良いそうです。

現地では祭り期間中、願いごと短冊や願いごと風船などの行事や、楽しいステージイベントも開催されるようなので、ぜひ日本一の七夕まつりの聖地に行ってみたいですね。

スポンサードリンク

 - 8月の行事 , ,