お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

上野動物園のパンダ・シャンシャンの一般公開はいつ?混雑予想は?

      2017/12/12

出典:東京動物園協会

2017年6月12日に上野動物園で誕生したパンダのシャンシャン(オス)。名前は一般公募によって決まりましたが、待ちに待ったシャンシャンの一般公開はいつになるのでしょうか?

一般公開された際の上野動物園の混雑予想やアクセス情報も含め、調べてみました。

スポンサーリンク

シャンシャンの一般公開はいつ?

6月に誕生し、9月25日になると東京都知事・小池百合子さんが会見を開き、名前がシャンシャン(香香)になったことを発表しました。

名前が決まった25日はシャンシャンを見学しに、たくさんの人が上野動物園に訪れたそうですが、あいにくこの日は休園日だったそうです。

しかし、この時期はシャンシャンはまだ赤ちゃんだったため、休園日でなくてもシャンシャンを見ることはできず、お客さんの前でお披露目することはありませんでした。

その後は、シャンシャンがお披露目されるのは12月頃になるのでは?と予想されていましたが、上野動物園は11月22日にシャンシャンの公開日を発表。

シャンシャンを12月19日(火)に公開すると発表しました。

シャンシャンを一般公開するにあたり、上野動物園によると2018年1月末までは、公開時間を朝9時45分~お昼12時15分(1日2時間半)に限定。

さらに見学するには「抽選方式」によって観覧者が選ばれるため、シャンシャンを見たい方はインターネットかハガキで、希望時間や日にちを指定して応募する必要があるそうです。

※応募に当選した場合は、20人ほどのグループに分かれて、シャンシャンを見学するそうです。(見学者は1日約2000人を想定)

詳しい応募方法については後日、上野動物園から発表されるそうです。

☆上野動物園のジャイアントパンダ情報サイト ⇒ ココから

シャンシャン公開による上野動物園の混雑予想は?

上野動物園で生まれたパンダの公開としては、1988年(昭和63年)に生まれたユウユウ(オス)以来となる、29年ぶりの公開となるそうです。

そのため、シャンシャンが公開される時期は、上野動物園は大混雑すると予想されます。

また、上野動物園にはシャンシャンの親である、リーリー(オス)とシンシン(メス)がいますが、リーリーたちが一般公開されたときも園内は大混雑。

上野動物園に入場するだけでも1時間以上待ちとなり、パンダを見学するだけでも1時間30分ほどかかったそうです。

さらに土・日・祝は大混雑となることから、シャンシャンが公開された場合は、まだ赤ちゃんということもあり、リーリーたち以上の混雑が予想されます。

シャンシャンの場合もリーリーたちと同じく、最低でも入場までに1時間以上、見学までにも1時間30分以上はかかると、見ておいたほうが良さそうです。

※上野動物園は普段でも12月は混雑するそうで、シャンシャンが公開されたあとの土日祝や冬休み期間中は、入場から見学まで合わせて3時間以上の待ちになる可能性もあるようです。(冬休み期間中は4時間以上待ちもあるかも知れません)

ちなみにシャンシャンの親であるリーリーとシンシンは、中国から貸与され上野動物園で飼育されているそうです。

スポンサーリンク

上野動物園へのアクセスは?

上野動物園へのアクセスは、

◆電車でアクセスする場合
・JR上野駅公園口から徒歩で約5分
・京成電鉄 京成上野駅から徒歩で約10分
・東京メトロ 上野駅から徒歩で約12分
・都営地下鉄 上野御徒町駅から徒歩で約15分

車で向かう際は、上野動物園には駐車場がないため、周辺の有料駐車場に停めるか、公共機関を利用するのがオススメです。

・住所:東京都台東区上野公園9-83
・お問い合わせ:03-3828-5171

・開園時間:9時30分~17時(入園は16時まで)
・休園日:月曜(祝日の場合は翌日)年末年始は12月29日~1月1日

※シャンシャンの一般公開を前に、園内では12月12日から全面禁煙となるそうです。

まとめ

応募総数32万2581件の中から名前が決まった「シャンシャン」。名前を決める際は、まず候補にあがった上位100個の名前を選別したあと、国内・国外の動物園で飼育されているパンダと同じ名前は、除外されていったそうです。

また、名前も「人」や「商品」の名前も除外していき、最終的に残った候補は8個となったうえで、その中で1番多かった名前が「シャンシャン」だったと言います。※応募の段階でも5161件もシャンシャンが良いと、書かれていたそうです。

名前もシャンシャンと呼びやすく、早くから「会いたい」という声が殺到しているため、しばらくは抽選方式で観覧数に限りはありますが、

かわいいシャンシャンを、ぜひ生で見たいですね♪

スポンサーリンク

 - ペット・動物 ,