お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

上野動物園のパンダ・シャンシャンを並ばずに観る方法があるの?

   

出典:朝日新聞デジタル

2017年6月に生まれた上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン。一般公開も去年12月19日から始まり、現在は平日でも2時間ほどで予約券が売れ切れになるなど、相変わらずの人気ぶりだといいます。

シャンシャンを観るために連日行列ができているという上野動物ですが、なんと、さほど並ばなくても整理券を手に入れる方法があるようで、一体どんな方法なのか?詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

シャンシャンの観覧方法は?

シャンシャンの一般公開がはじまった当初は「抽選」によるものだった為、抽選に当たらなかった人は観覧できなかったそうです。

また、抽選自体も倍率が非常に高く、観覧できるだけでもラッキーだったようですが、実は今年2月から観覧方法が抽選ではなくなり、「整理券配布式」に変わったといいます。

しかし、整理券配布式に変わったものの、開園すると同時に整理券がすぐになくなる為、現在でも連日行列ができているそうです。

そこで、行列にさほど並ばなくても整理券を手に入れる方法はないか?調べてみたところ・・・

シャンシャンを並ばずに観る方法は?

整理券はシャンシャンを観るのに必ず必要になり、例えお母さんが抱っこしている赤ちゃんでも、整理券が必要になるといいます。

また、家族や友人など団体でシャンシャンを観る場合でも、誰か1人が代表で整理券をもらうこともできず、1人1人並ぶ必要があるそうです。※平日や休日でも整理券をもらうために、朝早くから並ぶ人も多く、朝9時の時点でも1000人を超す人が並んでいるといいます。

しかし、朝早くから並んでいる行列は、実は「チケットを持っていない人」が、上野動物の入園券を買うために並んでいるそうで、

事前に入園券を購入している人や、「年間パスポート」を持っている人は、専用の列が設けられている為、行列に並ぶ必要がなくなるといいます。

入園券や年間パスポートを持っている人は並ぶ必要はないそうですが、注意点としてコンビニで販売されている「前売り券」になると、上野動物園の窓口で入園券と引き換える必要がある為、チケットがない人の列に並ぶ必要が出てきてしまうそうです。

入園券は上野動物園の窓口でしか販売されておらず、観覧する前日までに購入しておくと良いそうです。

スポンサーリンク

入園券を上野動物の窓口以外で購入する方法は?

入園券は、基本的には上野動物の窓口でしか買えませんが、窓口以外でも購入する方法があるようです。

遠方に住んでいて、前もって入園券が購入できない場合は、東京に住んでいる親戚や友人などに頼んで購入してもらう方法もありますが、それも難しい場合は「ヤフーオークション」などで購入するのもオススメだといいます。

現在ヤフーオークションでは、1名は800円~6名は4800円くらいの相場で購入することができ、上野動物園の窓口で購入する値段よりも少し高いですが(上野動物は1名600円、6名だと3600円)、前もって購入できない場合はヤフオクを利用するのも良いかも知れません。

ちなみに、前もって入園券を購入した人は、別の列に並んで整理券をもらえるそうで、この列に並んだ場合も開園時は100名以上もの列ができるようですが、それでもチケットにスタンプを押すだけなので、列も順調に流れていくそうです。

まとめ

今、上野動物園で1番人気のあるシャンシャンですが、5月3日~6日のゴールデンウイーク時は、特に混雑が予想されるといいます。

そのため、ゴールデンウイーク時は事前申し込みによる「抽選方式」になるようですので、大混雑する時期はあえて避けたほうが良いかも知れません。

さらに現在は、シャンシャンのLIVE映像が開園時間(9時30分~17時)の間で観れるそうで、

Ueno Panda Live.jp

シャンシャンが元気に遊ぶ姿を映像で楽しみつつ、ぜひ上野動物まで足を運んで、生シャンシャンを観てみたいですね。

【関連記事】
上野動物園のパンダ・シャンシャンの一般公開はいつ?混雑予想は?

スポンサーリンク

 - ペット・動物 , ,