お役立ち情報局~ありのままに~

気になるイベント&お役立ち情報を調査します

*

風邪のときはお風呂に入っていいの?シャワーだけは?半身浴は?

   

k20160109よく、風邪をひいたときはお風呂に入らない方が良い!と聞いたことがあると思います。しかし、1日くらいならまだしも・・・2日3日もお風呂に入らないなんて我慢できないですよね。

そこで今回は、そもそも風邪のときはお風呂に入っていいの?どうしても入りたいときはシャワーや半身浴でも良いのか?調べてみました。

スポンサードリンク

風邪のときはお風呂に入っていいの?

実は、風邪のときでもお風呂に入っても大丈夫です。

しかし風邪でお風呂に入る際は、

・高熱のとき(38度以上の熱)
・ひどい下痢や嘔吐
・体がダルく倦怠感がある
・熱は出ていないが頭痛やめまいがする

などの症状がある場合は安静にして、入るのは控えておいた方が良いそうです。

風邪でお風呂に入る時は、体温をなるべく下げないことが大切で、浴槽のお湯の温度は40度ほどにしておき、ゆっくり肩まで浸かるようにします。

体調によっては約10分ほど浸かっていると、じんわり汗も出てきますので新陳代謝も良くなるそうです。しかし、シャンプーや体を洗っていると体力も消耗していきますので、髪や体を洗う際はできるだけ手早く済ませ、お風呂から出た後はすぐに体をふきます。

また、髪を濡れたままの状態にしておくと風邪が悪化してしまう恐れもありますので、しっかりとドライヤーで乾かしてくださいね。

※体温を下げない工夫として、お風呂に入る前に浴室や脱衣所を事前に暖めておくのがおすすめです。体や髪をしっかり乾かした後は、体が温まる飲み物で水分補給をしてから、早めに布団に入りぐっすり眠ってくださいね。

なお、風邪のときにお風呂に入るメリットとしては、お湯によって体温が緩やかに上がりますが、逆に体は元の体温に戻そうとして、ゆっくりと体温=熱を下げようとするそうです。すると風邪の熱症状も緩和され、さらに風邪で筋肉や関節に痛みがある場合も和らぐといいます。

※風邪の菌は低温で乾燥した環境を好むそうですが、お風呂は高温で湿度も高く、風邪の菌が弱まる環境でもあるので、鼻づまり・鼻水などの症状の改善が期待できるそうです。

風邪のときのお風呂はシャワーだけではダメ?

風邪のときのお風呂はしんどいので、サッと浴びれるシャワーだけではダメなの?という場合は・・・シャワーだけでも問題ないそうです。

シャワーを浴びる際の注意点としては、お風呂に浸からないために体が芯まで温まりにくくなってしまいます。するとシャワーの温度を上げて体を温めれば良いのでは?と思われるかも知れませんが、温度を上げても実は、体の表面しか温まらず、体の芯まで行き渡らないそうです。

浴びる際は、なるべく体温を下げないように手早く洗うのを優先し、あまりシャワーの温度を熱くせず、ややぬるめの温度で浴びるのが良いそうです。

また、夜よりも朝のほうが冷え込みますので、風邪のときにシャワーを浴びるの際はできるだけ、夜に浴びるのが良いと思います。

特にお風呂に浸からない分、体温が下がりやすくなりますので、浴室や脱衣所もいつもより暖かくして体を冷やさないようにしてくださいね。

スポンサードリンク

風邪のときのお風呂は半身浴でも効果ある?

風邪のときのお風呂は・・・半身浴でも効果があるといいます。

半身浴でも汗をかくので体温を高めることができ、

・血流がよくなる
・体に溜まった老廃物を排出する

などの効果が期待できるそうです。

また、半身浴は体が温まるのに、少し時間が掛かってしまう反面、体が冷えるのも時間が掛かるため、湯冷めしにくいといいます。

半身浴も長い時間入るのは、風邪には逆効果になってしまいますので、30分を目安に入るのが良いそうです。

お湯の温度については、40度くらいがベストだそうで、浴槽に入ったら下半身はお湯に浸け、お風呂のフタを浴槽の上に顔だけ出した状態で乗せておくと、スチームサウナのような状態になり、より体が温まるそうです。

半身浴は、普通にお風呂に入るよりも体力を消費しなくて済みます。そして40度のお湯に浸かることで、副交感神経にも刺激を与えてくれるそうで、この副交感神経は眠っている間に、体にかかった負担や疲れを修復する働きがあるといいます。

他にも、副交感神経の働きにより、風邪が早く治るのはもちろん、お肌の修復も手助けしてくれるそうです。

※風邪が治っても、半身浴は風邪対策にも効果があるそうで、さらに美容やダイエットにも効果がありますので普段から取り入れてみるのも良いですよね。

まとめ

風邪をひいた時にお風呂に入っても大丈夫ですが、それでも体を冷やさないように注意して、体や髪を乾かしたらすぐにお布団に入って休養するようにしてくださいね。

※どうしても朝にお風呂に入りたい場合は、目が覚めたらお茶を飲んでまずは体を温め、朝食を食べた後の30分後に入るのが良いそうです。

スポンサードリンク

 - 美容・健康・ダイエット